子ども用食器博士の飽くなき愛情 Dr.Shockilove

日本一やさしい食器をつくっている、その張本人の日常を記すドキュメンタリー!

MY FIRST DISH
Starbrand 小さな会社のブランド戦略

タグ:iiwan

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、ニトリのハッピービークルの子ども食器をレポートします。

『お値段以上~ニトリっ!!』のニトリさんです。ニトリでも子ども食器が買えるんですね。しかも結構いろんな種類がありますよ!!

01

引用:http://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

これはお茶碗のページですが、お茶碗だけでこんなにも種類ある~!

02

ボクが購入したのはこちらの食器たち。男の子用でまとめてみました。

女の子用もありましたよ。

03

引用:http://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

ピンク色のウサギさんの食器。でも在庫限りだそうです。入れ替わりが早いんだね・・・。

ボクがチョイスした食器なんてもうウェブサイトに載ってもいない・・・()

そんなレアな食器でいただく今日の朝ごはんいきましょう。

04

・玄米おにぎり×3

・出汁巻き卵

・ひじき

・きゅうりの漬物

・お味噌汁

・オレンジジュース

05

なんだか昔懐かしい感じ。小さい頃に似たようなコップを使っていたような気がします(笑)

06

おや、よからぬものを見つけてしまったよ!

 

さて、朝のレポートにまいりましょう。

○実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

07

まずはランチプレートから。横幅は23.5cmほどありますが、実際にお料理が入るエリアは20cmくらいかな。高さは19cmくらい。深さは2cmくらい。

08

iiwanと比べてみましたが、1cmくらい低いですね。

09

次はおちゃわん。最もスタンダードなカタチしていますが、ボクはこの高台がいい感じの高さだと思います。8mmほどの高台です。ここに手を入れて持ち上げやすくなりますので、高台があまり低いと持ち上げにくくなり、高すぎると安定しなくなります。器の深さは4cmくらい。直径は9.5cmくらいです。

10

次はコップ。直径は7cm。高さも7cmくらい。

持ち手の部分は大人の指で2本分くらいです。

11

最後はカトラリー。これは結構大きいぞ。

12

長さ14cm弱。よくあるサイズは代替CDの縦幅くらいなのでやや大きめですね。

13

器部分の横幅は3cmちょっと。ちなみに、iiwanは2.5cm弱。

ちなみに器部分の縦幅も0.5cmの差がありました。

 

離乳食を完了して幼児食になってきた頃にちょうど使いやすそうなサイズ感です。

14

特にスプーンとフォークは口に入る部分に結構厚みがあるので、口をワッと広げられる年齢になるまでは大きいかも

 

○実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

今回は素材がバラバラです。

カトラリーは木製、コップはポリプロピレン、おちゃわんは飽和ポリエステル、プレートは飽和ポリエステル+ABS樹脂。4種4様だ()

昨日の印刷剥がれのショックがあるので、めっちゃ一生懸命爪でこすってみましたが、いずれもはがれませんでした。良かったです!!

 

ただ、ボクはさっき、よからぬものを見つけてしまったわけです。

15

それがコレ。フォークにほくろがありますよ?よ~く見ると持ち手の部分の塗料なんだよね。

しかも、いいんだか悪いんだか、こすってもどうやっても取れません()

とれなければいっか~!なんて思えないボクは、やっぱり不安になります。これはマイナスポイントです。

ちなみにプレートの底面にも同じような斑点がありました。

色の塗り方も均一ではなく、垂れているのがわかるところもあります。丁寧につくっているというよりは「大量生産」感が感じられます。

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、ミッキーマウスアイコン・ベビー食器セットをレポートしています!!

09

ミッキーアイコンがよく分かるように透明のパッケージにセットされて入っています。ボリュームもあるのでプレゼントに買われる方も多いようですよ!

 

さて、そろそろディズニーランドに行きたくなってきたボクですが、

おうちでおとなしく今日の晩ご飯。

10

今日のメニュー

・玄米ごはん

・魚のフライ

・なすの煮浸し

・サラダ

・きゅうりのお漬物

・お茶

ちょっとずついろいろな種類のおかずを食べるダイエットにはちょうどいいサイズ感です。

今日、フライなんであんまり説得力ないと思いますが・・・(笑)

11

あら?よく見たら、ミッキーさんのズボンが3つ・・・。ミッキーさんて、替えのズボン持ってたのか。

 

それはさておき、夜のレポート開始です!!

○専門家からみたギフト度(バァバ目線で)

今回ボクはショッピングモールAEONでこちらの食器を見つけて買ってきました。購入は、AEONのほか、総合通販サイトでもお取り扱いされていて、価格帯は1,900円台~4,000円弱。価格幅があってビックリ!!

12

今回は包装紙のみの紹介となります。そして包んでもらった状態がこちら。

13

子ども向けのかわいらしい包装紙です。

14

15

無料だし、ショッピングセンターだし、って思っちゃうけど、もう少しピシっと包んでくれたら嬉しかったなぁ。

みなさんは大型ショッピングモールでプレゼントは購入されますか?ボクはもっぱらお気に入りのセレクトショップで選びますが、その理由は、このラッピングにあります。オリジナリティがあって、丁寧なラッピングを、と思うとやっぱりセレクトショップや直営店が間違いありません。で、もし大型ショッピングモールでも、他のショッピングモールとはちょっと違うオシャレなラッピングがあったらいいと思いませんか?日用品を買うことが多いショッピングモールですが、「これ!○○が探していたものだから買ってあげよう~!」なんてちょっとしたプレゼントでも包装がステキだったら、贈る人ももらう人も嬉しいですよね!!

 

○専門家からみた特別感(ミワ目線で)

特別感は特にありませんでしたのでスキップします。

 

○日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

一言で言います。「ミッキーのカタチをした食器」ではなくて、「食器のカタチをしたミッキー」です。

 

ヒトコトになってないか・・・()

要するに、食べ物を入れるカタチはしているけど、子どもが使うことを想像してできたデザインではないということです。ミッキーさんだから子どもは喜ぶかもしれません。でも、食事って子どもの成長に本当に大切なんです。食事をどう摂るか。ただ食べてお腹いっぱいになればいいわけではない、それは大人も同じです。特に子どもは離乳食期から7歳ごろまでは脳が急速に発達するため、そのときに受ける外的刺激は非常に大切です。それはママが作った愛情たっぷりのお料理の色・風味・食感・熱いや冷たい、そしてなにより、食べるときの親子のコミュニケーション。それらが子どもにきちんと伝わるような食器を、ぜひ、選んでいただきたいと思います。

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

※ここでレポートしている内容は、子どもが使うことを真剣に考えたボクの感想と評価です。だからこそ嘘偽りなく、良いと思うこともそうじゃないことも正直にレポートしています。

 

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、ミッキーマウスアイコン・ベビー食器セットをレポートしています!!

04

アイテム数はトレーを含めて全部で8個ですが、トレーにセットできるのは5個のアイテムです。離乳食最初のほうはこのセットで十分ですね!

 

さて今日のお昼ごはんは・・・

・玄米おにぎり×2

・梅干

・春巻き

・サラダ

・お漬物

・フルーツ

05

トレーにセットしたら、こうして配膳できるのは便利です!

 

○実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

06

朝レポートで書いたこと繰り返しになりますが、耐熱120度で、メーカーとしては電子レンジ・食洗機OK。さらに、消毒手段として、煮沸・電子レンジ・薬液OKとのことです。メーカーの表示を信用するならかなり便利ですが・・・。

 

○実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

素材がポリプロピレンですので、衝撃に強く落としても割れたりしません。

07

08

一方でそれぞれの食器の厚みが薄いのと、ミッキーさんの耳や指の形状部分にかんしてはひび割れなどがちょっと心配。

いずれにしても、プラスチックメーカーのボクとしては、電子レンジや食洗機は避けたほうが長く使えるような気がします。

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、ミッキーマウスアイコン・ベビー食器セットをレポートします!!

ディズニーの子ども食器はいろいろなキャラクターでとても多くの食器が選べますが、今回ボクが選んだのは、ディズニーといえばやっぱり無視できない「ミッキーマウス」!!

01

ミッキーのアイコンがお皿になったとても楽しい食器セットです!

 

そんな楽しい今日の朝ごはんは

02

・美和けいいち特製のホットドッグ

・茹でとうもろこし

・サラダ

・コーンスープ

・オレンジジュース

肝心のミッキーさんのお顔がホットドッグで隠れてしまった・・・。というかもはやお皿として使えていません。

03

でもにぎやかで楽しい~!!

 

さて、いつものレポートにまいりましょう。

○実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

S01

まずは、ミッキーさんの顔から。器の幅は11.5cmほど。

S02

つぎにミッキーさんの手は、幅6cmほど。かなりミニサイズ。

S03

ミッキーさんのズボンは、最大で幅が7.5cm弱。

以上3点の深さはだいたい2.5cmくらいです。

S04

次にカトラリー。CDケースサイズなので、子ども用としては一般的なサイズ感です。

S05

口に触れる部分はとても丸みがあって小さめサイズなので、小さい頃から使えそうですが、かなり「しなり」があって、フォークはとても使いづらかったです。

S06

以上のアイテムがセットできるトレーは、最大幅35cm。

S07

次にコップ。口元の幅は7.5cm弱。高さは6cmちょっとです。

S08

最後におちゃわん。幅10cm、高さは5cm弱です。

 

全アイテム、小さめサイズで、トレーにセットできるアイテムにおいては手で持つことができるため、離乳食を食べさせてあげる時期にママにとっては持ちやすいです。

また、素材がポリプロピレンなのでかなり軽いです。お子さんが持つ場合も負担なく持ち上げることができると思います。

 

○実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

製品は愛知県春日井市で製品企画から製造まで一貫して行っているプラスチックメーカーの錦化成がつくっています。日本製のプラスチック食器です。多くのディズニー製品を作っている会社ですが、今回の食器に関してはひとつ安心できないところがあります。それは「電子レンジOK」のマークがありますが、耐熱温度は120度だというところ。プラスチックは日本ではJIS規格というものがあり、JISでは耐熱140度以上のものに「電子レンジOK」と記載可能であると定められています。なので多くの電子レンジOKなプラスチック食器は、第三者機関にて試験を行って表示しています。ところが、このJIS規格は、「絶対」ではないんです。会社独自の基準で電子レンジOKだね!っていうことで製品に記載しても違法ではありません。大切な子どもの口に触れるものが万一溶けてしまったらちょっと不安ですよね。

もし溶けたとき、素材から出る有害物質に関してもなにも情報がありませんでした。たとえば、どんな材料をつかっているのか、どんな印刷インクを使っているのかなど。

いわゆる、メーカーが安心安全を保証するものが何もなく、ボクはこれは子ども食器というジャンルとは違うような気がします。

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、Rompbaby(ロンプベイビー)のあんしんな食器をレポートしています!!

18

引用:http://www.rompbaby.co.uk/?mode=f17

ピンクが女の子用、ブルーが男の子用です。

19

アイテム数が多いけど、食べ終わったあとはコンパクトに積み重ねることができますよ!

 

では、今日の晩ご飯です。

20

ボリューミーでうれし~な~!!

・玄米ごはん

・とうもろこし

・出し巻き卵

・コーンスープ

・サラダ

・魚南蛮

・煮物

・エリンギの炒め物

・お茶

今日はとうもろこしもあって、ボリュームもある!!

気分はサイコーです。

 

では、夜のレポート開始です!!

○専門家からみたギフト度(バァバ目線で)

今回の購入先は、ロンプベイビーの公式オンラインショップで、価格は税込で19,626円。

21

引用:http://www.rompbaby.co.uk/?mode=f17

無料でメッセージカードもつけてくれます。

22

引用:http://www.rompbaby.co.uk/?mode=f17

カラーごとにメッセージが異なります。送るシーンに合わせて選べるのはうれしいサービス!

ラッピングはナシ。というか、パッケージがすでにラッピングした状態()

23

引用:http://www.rompbaby.co.uk/?mode=f17

「めちゃくちゃかわいい~!!!」ってiiwan女性スタッフが大喜び。ロンプベイビーがこだわってつくったパッケージだそうです。紙の素材感も手触りよく、リボンはサテン。チープな感じがまったくありません。

あとは宅配で贈られてきたときのワクワク感と丁寧さ!

では、ワクワクしながら、届いた様子を見ていきましょう!!

24

届いたダンボールはコンパクトは正方形。なにやら書かれていますよ?

25

宅配ドライバーさんへのメッセージ。かわいらしい切手型。こういう一工夫がステキです。

26

では、思いっきり愛情こめて入刀します!!

27

ダンボールの耳に守られていたよ~!!

28

なるほど、あんしんな食器専用につくった配送ダンボールですね。きっちりおさまっています。

29

なんか、ニコちゃんいるよね?後で知りましたが、これも隠れた工夫だそう。思わずニコってなります。

30

高級感あふれるサテンリボンとゴールドのプリント。

31

ライオンさん登場です!!

32

フタをあけると、束になったリーフレット類。

33

ママに大好評のオムツポーチなど、ロンプベイビーのその他の商品の紹介でした。

34

商品は、しっかり包まれたアイテムがまとめて透明の袋に入っていて

35

その周りにはプチプチで保護されています。

36

すごく細かいことなんですが、クッション材のテープの留め方が超ていねい!!

37

重なりあう食器には間にクッション材。これも好感が持てます。

38

全員ピカピカ!大集合!!

 

○専門家からみた特別感(ミワ目線で)

23

引用:http://www.rompbaby.co.uk/?mode=f17

なんと言っても、このパッケージ力が素晴らしいですね。金色って上品にも下品にもなりえるカラーですが、パッケージの金色はトーンを少し押さえていて、見事に可愛らしさと高級感を共存させていて、贈ってもらった方は、「とてもいいものを贈ってくれたな」と感じるのではないでしょうか。そしてそのパッケージの印象をそのままに食器自体にもその世界観が統一されていて、尚且つ使いやすさも安全性も考慮されたつくりです。

贈り物にピッタリといえます。

 

○日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

今回のマニア所感は、触ってもらわないと分からないことなのですが、触感がこれまで使ってきたどの磁器とも違います。磁器なんだけど、プラスチックの触感も混ざっている感じ。(意味不明ですよね・・)

ボクのコレクションの磁器と比べて、指ではじいて音を鳴らしてみると、通常の磁器より音がちょっと低いです。

39

その理由は、素材にあると思います。

磁器にもこれまで登場した「強化磁器」はよく耳にする言葉ですよね。強化磁器はアルミナを加えることで強度を増すんですが、「高強度磁器」はさらに、強度低下の要因となる珪石を取りのぞき、目の細かいふるいを使って荒い粒子を徹底的に排除するそうです。つまり厳選された原料だけを用いて作られた磁器なんですね~。奥が深いな~。その質感はやっぱり他の磁器とはまったく違います。プラスチックのような滑らかさと磁器のような透明感があります。

みなさんにも触って実感しほし~い!

 

最後にもう一つ、こちらの食器は、環境も配慮されています。実は、使用済みの陶磁器をリサイクルして全体の18%使用しているそうです。

40

これにも技術が必要だろうなと思います。リサイクルがなかなか浸透していかないのは、リサイクルするほうがコストがかかって高いものになってしまったり逆にエネルギーをさらに必要としてしまうこともひとつの要因です。でもこの食器は実現できている。そして、上記の細かい目のふるいにかけているため、リサイクルといっても原料の取扱には十分に注意を払っていると思います。

 

作ることだけを考えたのではなく、贈る人、使う人、ボクたちの地球のこと、それぞれのシーンにこだわりをもってつくられた食器だと感じました。

 

またひとつ、すばらしい子ども食器に出会えました。

 

公式HP:http://www.rompbaby.co.uk/?mode=f1

購入元:http://www.rompbaby.co.uk/?pid=77566271

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

※ここでレポートしている内容は、子どもが使うことを真剣に考えたボクの感想と評価です。だからこそ嘘偽りなく、良いと思うこともそうじゃないことも正直にレポートしています。

↑このページのトップヘ