子ども用食器博士の飽くなき愛情 Dr.Shockilove

日本一やさしい食器をつくっている、その張本人の日常を記すドキュメンタリー!

MY FIRST DISH
Starbrand 小さな会社のブランド戦略

タグ:出西釜

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、出西窯のこどもゴハンセットをレポートしています!!

ボクが購入した以外にもきれいで上品なホワイトがありました。

inyo_01

引用:http://www.beams.co.jp/item/kodomobeams/tablewear/55990055596/

やさしい白色でとっても滑らかな感じが女の子にはこちらのホワイトが似合うかも。

 

さて、今日の晩ごはんをいただきます。

12

最近では日の入りが遅くなってとても明るいですね。

家の照明と外の光の関係でなんだかオレンジ色になっていますが決して夕方からゴハンを食べに家に帰っているわけではありません()

カメラの使い方を勉強しま~す。

今日のメニュー

・玄米ごはん

・お味噌汁

・魚のフライ

・お漬物

・お茶

 

○専門家からみたギフト度(バァバ目線で)

こちらのセットはビームスで購入。

価格は税込で7,776円でした。

 

昼記事にも書きましたが、結構重みがあるので、離乳食期を終えて自分で上手に食べられるようになる時期のお誕生日祝いにイイと思います。

サイズ感も湯のみは子どもが使うか、パパが晩酌に使うかっていうサイズですが、そのほかのアイテムは結構大人になってからでも十分使えますので、入園・入学祝いでも喜ばれると思いますよ~。

 

さて、今回 ボクが購入したビームスオンラインショップでは、ラッピングキットの販売がありました。

つまり、ラッピング材を購入して自分でラッピングするという仕組みです。

ですので、今回はスキップ~。

inyo_02

引用:http://www.beams.co.jp/category/etc_01/

ちなみに、ギフトキットはこんな感じです。

さてまずは、届いたときの様子から。

13

シンプルに商品と納品書です。

陶器なので、スキマを埋めてくれていたらうれしかったです。

14

大きくてしっかりしたクッション材でしっかり包まれています。

15

テープも丈夫なものです!

16

パッケージはシンプルに中央にロゴ印。

17

中を開けるとキッチリと食器が入っています。

このロゴ、カッコイイですね~。

18

中に入っていた紙は、出西窯の紹介です。

戦後まもなく創業。歴史を感じます。

19

食器はプチプチを取り外すと専用の薄葉紙で包まれています。

20

食器の底面。

手作りならではですね。

器ごとに味があっていいです。

 

○専門家からみた特別感(ミワ目線で)

サイズは子ども。でもそのほかの仕様は基本的に大人向けと変わらない。

21

お皿には厚みが十分にあって、だからこそ安定して使える半面、自分で持ってつかうお茶碗の出番は結構先になりそう。

大人と同じものを食べたい時期になったらぜひ使って欲しいです。

見た目もつくりも本格的ですので、大人食器もならぶ食卓にも調和すると思いますよ。

大人っぽい、自分だけの子ども食器。

 

○日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

出西窯は大人向けの器も製造されていますので、ご家族でおそろいの器を集めたらとてもステキな食卓になりますよ。

こんなにステキな器だからこそ、気になったところがあります。

記事のいたるところで書いていますが、結構重みのある器ですが、その器が入っている箱の強度が弱いこと。

17

蓋のほうを見てください。

箱としては昔からある形状です。

ホチキスがで留めることもあり、食器のパッケージに使われているのはあまり見ないです。

そして、持ち上げると器の重みで安定しません。

このパッケージがこの器に適したパッケージであったら最高でした!!

 

公式HPhttps://www.shussai.jp/

購入サイト:http://www.beams.co.jp/item/kodomobeams/tablewear/55990055596/

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

※ここでレポートしている内容は、子どもが使うことを真剣に考えたボクの感想と評価です。だからこそ嘘偽りなく、良いと思うこともそうじゃないことも正直にレポートしています。

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、出西窯のこどもゴハンセットをレポートしています!!

 

今日のお昼もカトラリーはiiwanを使います。

09

黒の器って、お料理がとてもおいしく見えます。

食欲湧いてきますね~。

食いしん坊なボクは、やっぱりお料理がよりおいしそうに、食事の時間がより楽しくなるような食器を選びたいですね。

出西窯は、質感も素晴らしいです。

10

ちょっとデコボコしています。

これによって、持ちやすくなっていますし、見た目にも重厚感があります。

 

さて、今日のお昼ごはんのメニュー

・玄米おにぎり×2

・梅干

・サラダ

・照り焼きチキン

・パイナップル

・お茶

 

 ○実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

今回の食器は便利感よりも素材感を重視するママさんにオススメですよ。

陶器なので、電子レンジや食洗機はNG。

手作りなので一つ一つに若干の違いがってとても味のある商品です。

長く使ってほしいから、やさしく扱ってください。

 

○実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

さきほども書きましたが、陶器なので破損しない限りがずっと長く愛用できます。

重みもあるし、陶器だし、ということを考えると自分でゴハンが食べられるようになる時期から使うといいと思います。

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

日 付
記録者
美和けいいち
件 名

今日は、出西窯のこどもゴハンセットをレポートします!!

出西窯は「しゅっさいがま」と読みます。

01

出西窯は島根県出雲市に位置し、使う土は地元出雲市や雲南市のもの。

なんだか、これを聞いただけでも縁起のよさそうな食器ですが、とにかく本格的で「シブイ」子ども食器です。

今日もお楽しみに~!

 

 さて、まずは朝ごはん

02

ボクのおにぎりタワーよりも食器を見てくださいね()

朝ごはんのメニュー

・玄米おにぎり×3

・梅干

・コーンスープ

・ゆで卵

・とうもろこし

・パスタサラダ

・お茶

03

陶器でいただくコーンスープがうまいのなんのって!!

和食は陶器、洋食は磁器っていうイメージが強いですが、洋食を陶器でいただくのも美味しいです。

 

さてさて、レポートにうつります ↓↓↓

 

○実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

04

まずは湯のみ。

かわいいサイズですね~。

05

飲み口は適度に厚みがあって適度な重みがあります。

06

次はおちゃわん

高さはだいたい6.5cmです。

逆さにしちゃってごめんね。()

足の部分は、焼物の素地です。

肌触りがザラザラしているので、滑りにくくなります。

07

マメ皿。

小さめの浅いお皿です。

08

最後に深皿。

なかなかいい具合の深さ!

 

○実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

なんといっても自然由来の原料を使っていることが一番の安心ポイントだと思いますが、出西窯では作っている人の顔がウェブサイトで紹介されていることと、使っている土、釉薬、釜焚きの薪にいたるまで地元の材料にこだわっているそうです。

こうやってつくっている人の顔や使っている材料が見えるととても安心です。

ボクの住んでいる愛知県三河地方には、農作物が購入できる直売所がいくつかあって、価格のバーコードの上に生産者の名前が記載してあったりします。

消費者に生産者を伝えるのは、その商品に自信と責任があるからだと思います。

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

↑このページのトップヘ