今日は、la luz(ラ・ルース)itutuというブランドの子どものための食器ミニセットをレポートしています!!

14

器と箸置きにはitutuのブランドマークがあります。「いつつ(5つ)」の点が連なったマーク。なんで、5つなんだろうって気になりますよね~。それは、5人のインテリアスタイリストとラ・ルースの木工職人が集結してできたブランドだから。インテリアスタイリストたちが「本当につくりたい、ありそうでなかったもの」をつくろうというコンセプトで始まったそうです。だから、子ども専用に作っているのではなくて、大人も楽しめるデザイン雑貨もあります。ちなみに、こちらの子ども食器を手がけたスタイリストさんは、自身もお子さんをもつママだそうです。ん~、いろいろ納得。

 

さて今日のお昼ごはんは・・・

15

・玄米おにぎり×2

・梅干

・からあげ

・サラダ

・オレンジジュース

16

箸には、かすかに滑り止めが施されていますね~。

17

ボクでもギリギリちゃんと使えました()

 

○実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

木の器に便利感を求めたいとは思わないんですが()、今回は、特に便利感を求めてつくられた器ではないので、その想いを汲み取り、あえて評価なしです!!

 

○実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

今回も例外ではなく、木製食器ではおなじみの「ウレタン塗装」なのですが、販売サイトでの表記には「水性ウレタン厚塗り塗装仕上げ」とありました。

厚塗り??

18

箸は確かに光沢があって、木の素材感よりも樹脂感があります。でも器のほうは、木の素材感がきちんとあります。ちなみに、「水性」という言葉に「おっ!」って思ったあなた!そうです。ウレタン塗装には油性と水性があります。油性は環境や健康への悪影響がある可能性があることで、徐々に水性へと切り替わっているようですよ。でも、耐久性が油性より劣ることから、なかなか浸透しません。だからこの食器も「厚塗り」なんですね。ママが安心して子どもに使えることが一番だから、丁寧に使って定期的にオイルメンテナンスしてあげることで長く使っていきたい器です。

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)