今日は、アフタヌーンティーのお食事セットをレポートします!!

01
今回の食器セットは「ベビー用」ということで、お皿ひとつ、コップひとつのシンプルなセットです。

 

今日の朝ごはんのメニューは

02

・玄米おにぎり×3

・梅干

・サラダ

・ポテサラ

・ウインナー

・豆乳

スクランブルエッグがあったら最高だった・・・。

03

ん?おにぎり3つ入っている・・・ということは、そんなに小さめサイズではなさそうですよ~。

04

朝からのぞきをしているわけではありません。けっこう小さめの持ち手スペースです。っていうのを体で表現しています()

 

さて、では本題の感想です。

○実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

上記でもサイズ感についてはちょっと触れましたが、詳しくみていきましょう~。

05

まずはカトラリーから。長さは14cmほど。

06

口にいれる部分の横幅は3cmくらい。

08

長さは4cmくらい。正直、ベビー用というわりにかなり大きい。


こうやってiiwanと比較すると一目瞭然です。アフタヌーンティのカトラリーは、長さとしては、離乳食完了期あたりが適当ですが、形状から考えると、結構上手にカトラリーを使えるようになってからじゃないと使うのが難しいと考えてしまうかも。

09

次にマグカップ。容量は150ml。

10

高さが7cm弱

11

口元の直径は8cm。

12

持ち手の部分、大人だと指2本分くらいです。意外とね、ベビー用でもココが大きすぎるところが多いのですが、これはGOODです!

13

プレート(プレートというよりボウルな気がしますが、公式サイトで「プレート」とあるので「プレート」と表記します)は、口幅12.5cmくらい。高さは4cm。

14

そして、大きな吸盤付きでくっつきま~す!!!

 

マグカップもプレートも自分で食べようっていう時期にとてもオススメなサイズ感でした。カトラリーが惜しい!!

 

○実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

素材はメラミン。ボクが購入したときにはパッケージの中にもパッケージ自体にも一切の説明書が入っていなくて、それぞれのアイテムに必要最低限の、たとえば耐熱温度とか原材料とかが記載されているシールが貼ってあります。そして、耐熱が120度とのことなんですが、電子レンジやオーブンの使用はNGとあるものの、「食洗機は?」っていう疑問が残ります。ここはちょっと不親切ですね~。みなさんはどっちだと思いますか?メラミンでメラミン自体が発熱するし、、、でも120度の耐熱あれば食洗機いけるのかな、、、。正解は、昼レポで!

話変わって、原産国がタイなんですが、ちょっと不安に思ったところをいくつか挙げます。

15

まずこのフォークの先端のブツ切り感() もはや金太郎飴?

16

カトラリーの太さの違い。右のほうがカトラリーの厚みがあることが分かります。これがもし、スプーンとフォークで厚みを意図的に変えているのなら、そう教えてほしい。でもこの形状のカトラリーで変える必要性はなさそうです。

 

安心感ポイントで見ると、食器というより、おもちゃに見えてきた~!!

 

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)