今日は、みよし漆器本舗の天然木お子さまセットをレポートしています!!

 

今日の晩ご飯は・・・

33

スーパーサポーターのiiwanとコラボしております。

メニュー

・玄米ごはん

・みんな大好きからあげ

・コーン(iiwanだしね!)

・サラダ

・中華スープ

・お茶

34

このカーブには、ボクもうっとりしちゃいます~。

 

○専門家からみたギフト度(バァバ目線で)

こちらのセットはみよし漆器本舗で購入して税込4,835円でした。

23

名入れサービスを利用する場合は、税込6891円です。こちらば届くまでに1週間ちょっとかかります。いずれにしても漆器でこの価格はかなり安いです。

ではさっそく届いたときの様子をレポートしていきますね!

24

配送ダンボールを開けます。サイドにはクッション材がありましたが、いきなり包装紙!

ダンボールの耳が重なっていたので、中身が切れることはありませんでしたが、ちょっとヒヤリ。

25

包装紙は漆器に似合う和柄です。

26

内熨斗がかかっていました。ボクは表書き無しで注文しましたが、印刷サービスあります!

27

パッケージボックスは「イエロー」!!!!

しれっとiiwanと記念撮影・・・。

28

中を開けると紀州漆器のカードとお店からのメッセージが入っていました。ここにも産地の記載はありませんでした。(気にしすぎ??)

29

そして、肝心の商品たち。丁寧にひとつひとつ包まれています。写真上部に写りこんでいる白い物体は、商品が中で踊らないように固定するための厚紙です。

30

包まれ方は、これまでレポートしてきた中で上位にはいる丁寧さ!!感動!!!

31

セットの出来上がり!

 

本格漆仕上げでなおかつ子どもが使いやすいことを一番に考えてつくられたデザインを考えるとコストパフォーマンスがいい商品だと思います。

販売は、アマゾン・楽天・ヤフーなどの総合通販サイトで販売されていますので、気軽に購入することができます。

ボクは今回、みよし漆器本舗が出店している楽天で購入しました。

32

引用:http://www.rakuten.ne.jp/gold/miyoshi-ya/

サイト内はとても見やすくてショッピングしやすかったです。

 

○専門家からみた特別感(ミワ目線で)


やっぱり日本の塗りは美しい。ツヤと細部にいたる正確な塗り。

参考までにみよし漆器本舗で購入したもうひとつのアイテムをお見せします。

35

中央がくすんでいるのがわかりますか?

こちらはお店からの回答によると塗りが中国です。

こうやって比較してみると、改めて日本の塗り技術の高さを感じますね~。

 

○日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

36

フォークの口に入る部分がトゲトゲしています。ささくれみたいに。

これはぜったいNGでしょ。たまたまかなぁなんて思ったんですが、購入サイトのレビューで同じことを書かれている方がいらっしゃいました。せっかく漆で仕上げていても、子ども食器としての初歩的なことが大切にされていないのは、本当にガッカリ。

「製造が中国・漆仕上げが日本」と、まさに生産国の品質の違いを一つの商品で目の当たりにしたわけですが、どこで生産したとしても、どこで仕上げたとしても、商品の品質を守るのはやはりそのメーカーの責任だし、お客さまからしたらメーカーへのイメージに直結します。

「安いものは低品質」という時代でもなくなってきていますので、これはぜひとも改善してほしいです。

 

購入元HP: http://item.rakuten.co.jp/miyoshi-ya/1447238/

1日の記事は、こんな風に分かれています。

朝:実際に使ってみたサイズ感(コドモ目線で)

朝;実際に使ってみた安心感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた便利感(ママ目線で)

昼:実際に使ってみた耐久性(ママ目線で)

夜:専門家からみたギフト度(バーバ目線で)

夜:専門家からみた特別感(ミワ目線で)

夜:日本一のマニアの所感(ミワ目線で)

※ここでレポートしている内容は、子どもが使うことを真剣に考えたボクの感想と評価です。だからこそ嘘偽りなく、良いと思うこともそうじゃないことも正直にレポートしています。